2019年10月20日日曜日

23日(水)からは伊勢丹新宿店で秋の三橋工房展が始まります。

今週に入りましてからは、朝や晩に急に
秋本番を感じる冷たい空気に入れ変わり
ました。ふと目を凝らしてみますと公園
の木々の緑も山吹色になり、更に紅葉の
ような朱赤色に染まる所もございました。

さていよいよ10月23日(水)からは、
伊勢丹新宿店本館7階=呉服和装小物で
「江戸型小紋秋の三橋工房展」を行います。
今回は従来の半幅帯に加えて片貝木綿に
染めた長尺の新しい半幅帯が登場します。

そして三橋工房の個性的な柄行きをより
一層お愉しみ頂ける綿地絹地の名古屋帯、
伝統的な技術による職人の細かい手作業
が織りなす手挿小紋のお着物、秋から冬
へ活躍しそうなコートや羽織物もご紹介。

また和小物は日常の暮らしや旅行の支度
においてお役に立ちそうな可愛い巾着袋
も色々な形のをご用意させて頂きました。
お着物でもお洋服でも手提げやバッグと
ともに一緒に持ち歩きたくなりそうです。

毎年この時期に行わせて頂いております、
秋の三橋工房展では、色鮮やかな季節の
移ろいを彩る、手袋やショートブーツも
お愉しみ頂けます機会となっております
ので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

「江戸型小紋 秋の三橋工房展」~江戸紅型の世界を愉しむ~
場所:伊勢丹新宿店 本館7階=呉服 和装小物雑貨 プロモーションスペース
期間:2019年10月23日(水)~10月29日(火)
時間:午前10時~午後8時
(会期中は営業時間内で店頭にて毎日実演しております。)


「江戸型小紋 秋の三橋工房展」~江戸紅型の世界を愉しむ~
場所:伊勢丹新宿店 本館7階=呉服 和装小物雑貨 プロモーションスペース
期間:2019年10月23日(水)~10月29日(火)
時間:午前10時~午後8時
(会期中は営業時間内で店頭にて毎日実演しております。)

※今回ご紹介をしておりますお写真のお品物につきましては、数に限りがございますので、期間中にお品物の在庫が無くなってしまう場合がございます。誠に申し訳ございませんが予めご了承頂きたく存じます。何卒ご理解頂きますようどうぞ宜しくお願い申し上げます。
※なお今回のイベント期間内でのお買い物につきましては、2019年10月1日からの
消費税率法改正に伴いまして消費税率が10%に変更になりますのでご注意くださいませ。







2019年10月15日火曜日

「江戸型小紋秋の三橋工房展」は季節の移ろいに秋冬の装い。

先日の土曜日から日曜日にかけましては、
今迄に想像する事の出来ない位の自然の
猛威に不安を抱きながら、工房で静かに
過ごしておりました。日常を過ごす事の
出来る有難さを改めて感じる経験でした。

今回のイベントの準備を少しずつしつつ、
毎年秋の展示会からご案内させて頂いて
おります型小紋暦三橋工房カレンダ―を、
ここ1週間集中して製作しておりまして
今年も例年のようにご紹介出来そうです。

ここ数字で季節が早く進んで、涼しいと
いうよりも冷たく感じる風を感じながら
秋は確実に訪れるものだと思い、来年に
思いを馳せつつも暦の図柄を選んでおり
ますと、四季の移り変わりを実感します。

来週からの伊勢丹新宿店にて始まります
「江戸型小紋秋の三橋工房展」は落ち着
いた秋冬の装いをご提案しながら新しい
和雑貨もご覧頂ければと思っております
ので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

本日からは工房での作業も一段と佳境に
入ってまいりますが、店頭にお越し頂き
ましたお客様にご満足して頂けるような
お品物を届けられるように私どもなりに
これからも真摯に取り組んでまいります。


「江戸型小紋 秋の三橋工房展」~江戸紅型の世界を愉しむ~
場所:伊勢丹新宿店 本館7階=呉服 和装小物雑貨 プロモーションスペース
期間:2019年10月23日(水)~10月29日(火)
時間:午前10時~午後8時
(会期中は営業時間内で店頭にて毎日実演しております。)

※今回ご紹介をしておりますお写真のお品物につきましては、数に限りがございますので、期間中にお品物の在庫が無くなってしまう場合がございます。誠に申し訳ございませんが予めご了承頂きたく存じます。何卒ご理解頂きますようどうぞ宜しくお願い申し上げます。
※なお今回のイベント期間内でのお買い物につきましては、2019年10月1日からの
消費税率法改正に伴いまして消費税率が10%に変更になりますのでご注意くださいませ。

〈型小紋三橋工房のネットショップのお休みにつきまして〉
いつも型小紋三橋工房のネットショップをご利用を頂きまして、誠に有難うございます。2019年10月からの消費税率の変更に伴いましてメンテナンスをする為にお休みしておりますが、暫くお休みを延長させて頂きたく存じます。ご利用を頂いておりますお客様にはご迷惑をおかけ致しまして大変申し訳ございませんが、私どもが少人数の工房ゆえに何卒ご容赦をくださいませ。イベントが終了しましたらネットショップのメンテナンスを引き続き行う予定でおりまして、再開する際には改めてHP上でご報告をさせて頂きますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます。なおメンテナンス期間中もお問い合わせは承らせて頂きますのでご不便をおかけ致しますが、ご理解を頂きますようお願い申し上げます。

2019年10月3日木曜日

10月23日(水)から伊勢丹新宿店にて秋の型小紋三橋工房展。

今週から10月に入りまして、いよいよ
伊勢丹新宿店におけますイベントまでに
早いもので20日となってしまいました。
ご案内のお葉書もようやく出来る運びと
なり、お品物のご説明をさせて頂きます。

先日からご報告をさせて頂いております
ように、皆様にご愛顧を頂いております
半幅帯につきましては従来の素材と長さ
のものに加えまして、新しく片貝木綿の
素材で長尺のものをご準備を致しました。

毎年展示会をさせて頂き、お客様と直接
お話をさせて頂く機会も多く、その中で
貴重なご意見を伺いながら、試行錯誤を
繰り返し、図柄もかなり厳選させて頂き
お仕立ても本仕立てにさせて頂きました。

新しい半幅帯は長さも少し長い分色々な
アレンジの帯結びもお愉しみ頂けるよう
に思いますし、これまでにご提案をして
まいりました、半幅帯も沢山ございます
ので、店頭にてどうぞご覧くださいませ。

本日掲載致しました柄行き以外にござい
ますし、名古屋帯も新しいものをご用意
しております。10月23日(水)から
始まる「江戸型小紋秋の三橋工房展」を
1週間どうぞ宜しくお願い申し上げます。

(写真上)絹地手挿小紋着尺「染まり牡丹の花柄」
(写真中)絹地半幅帯「菊唐草柄×紅型七宝柄」
(写真下)綿地半幅帯「富士山とランプ柄×大菊菱柄」
(絹地の半幅帯はいずれも従来の長さのものであり、
綿地の片貝木綿の半幅帯は長尺になっております。)

「江戸型小紋 秋の三橋工房展」~江戸紅型の世界を愉しむ~
場所:伊勢丹新宿店 本館7階=呉服 和装小物雑貨 プロモーションスペース
期間:2019年10月23日(水)~10月29日(火)
時間:午前10時~午後8時
(会期中は営業時間内で店頭にて毎日実演しております。)

※お写真のお品物につきましては、数に限りがございますので、期間中に在庫が無くなってしまう場合がございます。誠に申し訳ございませんが、予めご了承をくださいませ。何卒ご理解を頂きますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
※なお今回のイベント期間内でのお買い物につきましては2019年10月1日から
消費税率法改正に伴い、消費税率が10%に変更になりますのでご注意ください。

2019年9月23日月曜日

型小紋三橋工房のネットショップのお休みのご案内です。

今月もそろそろ終わりが近づいてきました。
毎年秋分の日が過ぎる頃になりますと朝晩
に涼しい秋の風が吹き始めて少しずつです
が季節が秋めいてまいります。古の人々の
「暑さ寒さもお彼岸迄」という言葉通りです。

上半期の夏のイベントが終わりましてから、
早くも2ヶ月が経ち時間は瞬く間に過ぎて、
今は10月の展示会に向けまして、新しい
お品物を出来るだけたくさん皆様にご紹介
する為に着々と準備を進めていく毎日です。

昔の人は時間の流れというものを今よりも
ゆったりと感じていたのでしょうか。ふと
先祖に思いを馳せつつも、先日工房に受け
継がれた伊勢型紙を見て大名時計を描いた
「時代時計」柄を久しぶりに型付けしました。

下半期がいよいよもう少しで始まりますが、
伊勢丹新宿店でお披露目する予定の半幅帯
は、皆様にご愛顧頂いておりました従来の
ものに加えて、これ迄と素材の異なる上に
長さも変えて新しい三橋工房の半幅帯です。

来月からは工房の作業も佳境に入りますが、
その中でも読書に親しみ博物館や美術館で
文化的な行事が行われたりと季節も進んで
いきますので、落ち着いた日々を過ごして
製作に集中してまいりたいと思っています。



「江戸型小紋 秋の三橋工房展」~江戸紅型の世界を愉しむ~
場所:伊勢丹新宿店 本館7階=呉服 和装小物雑貨 プロモーションスペース
期間:2019年10月23日(水)~10月29日(火)
時間:午前10時~午後8時
(会期中は営業時間内で店頭にて毎日実演しております。)
※なお今回のイベント期間内でのお買い物につきましては、
 2019年10月1日からの消費税率法改正にともない、
 消費税率が10%に変更になりますのでご注意ください。

〈型小紋三橋工房のネットショップのお休みのご案内〉
いつも型小紋三橋工房のネットショップをご利用を頂きまして、
誠に有難うございます。大変申し訳ございませんが10月から
の消費税率の変更に伴いメンテナンスをする為お休み致します。
急なお知らせでご迷惑をおかけ致しますが、少人数の工房故に
何卒ご容赦くださいますようどうぞ宜しくお願い申し上げます。
お休みの期間:2019年10月1日(火)~10月10日(木)
(期間中にはお問い合わせは承らせて頂きますので、ご不便を
おかけ致しますが、ご理解を頂きますようお願い申し上げます。
メンテナンスが終わりましたらHP上でご報告させて頂きます。)

 


2019年9月10日火曜日

三橋工房の半幅帯は数多ある図柄を活かした配色の豊かさ。

9月に入り新たに暦をめくると落ち着いた
秋の風景が描かれ、朝晩が少しずつ涼しく
なり、穏やかな秋空が続いておりましたが、
日曜日には空気が一変して首都圏に台風が
通過し、本当に心配な1日を過ごしました。

江戸川区には土地を包む大きな河川があり、
工房の近くに慣れ親しんだ川もありますが、
自然の大きな変化にはとても追いつけずに、
不安な一夜を過ごしましたが、本日無事に
お仕事に取り組めた事は有り難い限りです。

季節が進んでいくのをまじかに感じながら、
秋の準備をしておりますが、先日ようやく
新しい素材の半幅帯の仕立てが済んだので、
次回の半幅帯や和小物、更に小紋のお着物
も染め始めて段々まとまってまいりました。

ご紹介する予定の半幅帯はこれまでと少し
生地も異なる為、染める前の地入れの作業
や手挿しの加減にも苦労して、布地の端に
ある鮮やかな色の断片は、色作りの際全体
を染める前に必ず施す試し染めになります。

数多ある図柄も配色を変える事で別の表情
を見せる事が出来、その柄行きの個性をも
引き出す色挿しは大切な工程の一つであり、
これから巡る秋冬の時節に合うように様々
な素材を貪欲に染めてまいりたく思います。

「秋の型小紋 三橋工房展」
場所:伊勢丹新宿店 本館7階=呉服 
          和装小物雑貨 プロモーションスペース
期間:2019年10月23日(水)~10月29日(火)
時間:午前10時~午後8時(毎日在店します)

2019年8月30日金曜日

新しい時節の訪れにたなびく色鮮やかな手挿しの型染めたち。

本日は夏ももうすぐ終わりを告げるような、
秋晴れを思わせるような澄んだ高く青い空
が朝から広がり、久し振りの外仕事でした。
色鮮やかに丹精込めて手挿しをした反物を
天日干しをするのには丁度良い日和でした。

今日は型付けした糊を手で丁寧に洗い流す
水もとという作業により、多配色に染めた
反物が眩しい太陽の光を浴びて優雅に風に
たなび様子に、生き生きとした仕上がりを
見ると、染めた日数の苦労が報われました。

今回完成していく反物はこの先に半幅帯に
なったり、和小物になったり、和装品にも
なったりする予定ですが、どのような作品
に生まれ変わり各々の図柄の個性が磨かれ
印象的な姿を見せてくれるのか楽しみです。

秋の型小紋三橋工房展でご紹介する予定の
新・半幅帯たちも先日ようやくまとまって
きており、この先イベントが始まる迄には
引き続き製作をして出来るだけ沢山の種類
をご紹介をさせて頂きたく考えております。

この先季節の訪れとともに気持をち新たに
して新しいお品物をご覧頂きたく思います。
現在の時期は集中して作業をする事で毎日
心身ともに大変充実した日々を送っており、
三橋工房のチャレンジは、今後も続きます。

「秋の型小紋 三橋工房展」
場所:伊勢丹新宿店 本館7階=呉服 
          和装小物雑貨 プロモーションスペース
期間:2019年10月23日(水)~10月29日(火)
時間:午前10時~午後8時(毎日在店します)




2019年8月18日日曜日

秋冬の季節に映える落ち着いた染め色に存在感ある手仕事。

今月に入ってからは本当に文字通りに
夏真っ盛りといった気候となり例年の
ように猛暑の日々が毎日続いています。
工房では体温よりも高い場所での作業
を行い毎年この時期覚悟はしています。

先月の思いもよらなかった長雨に伴い
遠慮をしていた工程を取り戻しながら
地道にこつこつ進めていた物をまとめ、
これから訪れる秋のイベントに向けて
半幅帯も少しずつ増えてまいりました。

写真のジャワ更紗柄は三橋工房定番の
爽やかなターコイズブルーカラーにて
よく染める図柄です。秋冬色を意識を
するとシックなパープルの落ち着いた
染め色で醸すニュアンスも異なります。

独特の更紗模様に映えるような小刷毛
を用いた彩り鮮やかな表現やポイント
を効かせた濃い墨と動きのあるぼかし
染めもあいまって実際に帯に仕立てる
と全体の印象に華やかさも備わります。

10月にあります型小紋三橋工房展は
バリエーションも増えた様々なお品物
をご紹介をさせて頂きたく思ってます。
それ迄気温と相談しつつ皆様にご満足
を頂ける作品を作り続けてまいります。

「秋の型小紋 三橋工房展」
場所:伊勢丹新宿店 本館7階=呉服 
          和装小物雑貨 プロモーションスペース
期間:2019年10月23日(水)~10月29日(火)
時間:午前10時~午後8時(毎日在店します)







2019年8月5日月曜日

秋のイベントは伊勢丹新宿店で10月23日(水)から始まります。

東京も8月に入ってから本格的な夏が
ようやく到来しました。7月迄の梅雨
の季節が例年より長く感じましたので、
それを取り戻すかのように毎日眩しい
太陽が朝から顔を出し照らしています。

三橋工房では上半期のイベントを終え、
一息つく間もなく秋冬の展示会に備え
準備を始めております。まずは工房の
看板となりますリバーシブル半幅帯や
名古屋帯の製作に取り組んでおります。

秋のイベントにつきましてはまだまだ
先のお話になりますが、伊勢丹新宿店
で10月23日(水)から29日(火)迄、
本館7階呉服プロモーションスペース
にて行います。宜しくお願い致します。

今回はリバーシブル半幅帯もこれ迄の
形を踏襲しながらもバリエーションを
増やしてお届をしたく思っております。
以前から温めておいたのをご紹介出来
ればと考えておりますのでお愉しみに。

更に名古屋帯やお着物の他、羽織物や
和小物なども充実してまいりますので、
お時間がございましたら、お越し頂け
たら幸いです。素敵なお品物をご紹介
できますように、精進してまいります。

「秋の型小紋 三橋工房展」
場所:伊勢丹新宿店 本館7階=呉服 
          和装小物雑貨 プロモーションスペース
期間:2019年10月23日(水)~10月29日(火)
時間:午前10時~午後8時(毎日在店します)





2019年7月23日火曜日

上半期最後のイベントにお越し頂き誠に有難うございました。

今年は思いがけなくも梅雨が長引いて、
早くも今月が終わろうとしております。
毎日お天気の予報を注意深く見ており
ますと東京では来週にはようやく太陽
が顔を見せてくれそうな予感がします。

上半期の最後のイベントとなりました
7月10日(水)から銀座三越店の7階
ジャパンエディションで始まりました
「夏の江戸型小紋三橋工房展」も16日
(火)までをもちまして終了致しました。

平成最後となります3月上旬に始まり
ました三橋工房展も5月には令和元年
を迎え半年まで終わる事が出来ました。
お忙しい中お時間を作ってお出かけを
頂きましたお客様に感謝申し上げます。

季節の変わる秋冬まで工房はしばらく
の間充電期間となりこれからの日々は、
集中して作品製作を進めてまいります。
その間皆様にはどうぞ温かく見守って
頂く事が出来ましたらとても幸いです。

今後の日程が決まりましたらHP上にて
改めてお知らせします。作業風景等につ
きましては、順次掲載をさせて頂きます
のでご覧頂ければと存じます。今後とも
三橋工房を宜しくお願い申し上げます。




2019年7月13日土曜日

銀座三越店の夏の江戸型小紋三橋工房展は16日(火)迄です。

7月10日(水)から始まりました、上半期
最後のイベントになります、銀座三越店の
「夏の江戸型小紋三橋工房展」も、梅雨空の
もと3日目を終えまして、早いもので本日
からは、いよいよ後半となってまいります。

今年の夏は昨年の夏とうって変わり、太陽
が中々顔を出してもらえない日々が続いて、
お足元のわるい中にもかかわらずお時間を
作ってお越し頂きまして有難うございます。
この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

年に一度のこの時期の銀座三越店での出展
でございますが私どもも至らぬ点もござい
ます中、お客様にお心遣いをして頂き、店頭
で手挿しの実演をさせて頂きながらも毎日
充実した時間を過ごさせて頂いております。

今回はゆっくりとお話をさせて頂く機会が
沢山ございましたのでその際感じました事
は改めましてお客様皆様に支えて頂く事で、
私どもが伝統の技術を受け継いでお仕事を
続けていく事が出来る事痛感しております。

三橋工房展は16日(火)迄となりますので、
お時間ございましたらお立ち寄り頂ければ
幸いです。15日(祝月)は営業時間が異なり
ますのでお気をつけてお越しくださいませ。
引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。

「夏の江戸型小紋 三橋工房展」ー夏色を装う 江戸の伝統ー
場所:銀座三越店 本館7階 ジャパンエディション
期間:2019年7月10日(水)~7月16日(火)
時間:午前10時~午後8時(毎日在店致します)
※なお7月15日(祝月)は午後7時30分迄となりますので、お越し頂く
 際は何卒ご注意をして頂きますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
※お写真でご紹介のお品物については在庫が無い場合もございますので
 予めご了承ください。何卒ご理解頂きますよう宜しくお願い致します。
※写真2枚目につきましては、撞木に掲げておりますのは絹地の半幅帯に
 なりまして、横に並べて展示しておりますのは綿地の半幅帯になります。
 素材がことなりますので、ご留意頂きますますようお願い申し上げます。









2019年7月8日月曜日

銀座三越店の三橋工房展は工房の意匠を愉しむ和小物も充実。

今日は外に出ると梅雨空の中から貴重な
晴れ間が見る事出来少しほっとしました。
いよいよ7月10日(水)から始まります、
銀座三越店のイベントに向けまして無事
にお品物の準備がととのい安心しました。

「夏の江戸型小紋三橋工房展」では、お着物
に親しんでいらっしゃるお客様や、この夏
からお着物を始められたいと思っていらっ
しゃるお客様にもお愉しみ頂ける半幅帯や
名古屋帯、夏着物を中心にご案内致します。

また工房の伝統の意匠を使った和小物も、
沢山ご覧頂けます機会となっております。
布扇子や日傘の夏小物を始めとしまして、
がま口やポーチ等の身の回りのこものや
お出かけに活躍しそうな手提げやバッグ。

お着物をお召しになられる時はもちろん、
お洋服の際にもお役に立ちそうな柄行き
を選んでいますので幅広くお使い頂ける
と思います。そして今回も松竹梅鶴亀柄
のお風呂敷もご用意させて頂いています。

店頭では毎日手挿しの実演もさせて頂き
ながら、お越し頂きましたお客様にご満足
をして頂けますよう、日々模様替えも行っ
ております。1週間の型小紋三橋工房展を
存分にご堪能頂ければと思っております。

「夏の江戸型小紋 三橋工房展」ー夏色を装う 江戸の伝統ー
場所:銀座三越店 本館7階 ジャパンエディション
期間:2019年7月10日(水)~7月16日(火)
時間:午前10時~午後8時(毎日在店致します)
※7月15日(祝・月)は、午後7時30分迄となりますので、お越し
 頂く際はご注意して頂きますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。







2019年7月5日金曜日

「夏の江戸型小紋三橋工房展」では半幅帯もお愉しみ頂けます。

先日の6月末日の日曜日は久しぶりに
以前から伺いたかった文学館等を巡り、
気持ち新たに7月を迎える事が出来ま
した。来週水曜日から始まるイベント
に向けて充実した日々を過ごしました。

7月10日(水)から始まる銀座三越店
での「夏の三橋工房展」では絹地綿地の
半幅帯や名古屋帯、綿紅梅の夏着物を
中心に、現代の暮らしに彩りを添える
可愛い和小物も沢山ご紹介を致します。

平成になり6代目の三橋京子が始めた
三橋工房の半幅帯も30年余となりま
した。今年の5月から令和になっても
皆様にご愛顧を頂いて感慨深い気持ち
になるのと同時に大変有難く存じます。

新しい時代を迎えて半幅帯を探求して
まいりたいと考えておりますので引き
続き温かく見守って頂けましたら幸い
です。銀座三越でのイベントではより
多くご紹介させて頂けたらと存じます。

前半の集大成のお品物をご覧頂けます、
「夏の江戸型小紋三橋工房展」では毎日
店頭にて実演もさせて頂いております
ので遠慮なくお声をかけて頂けたらと
存じます。宜しくお願い申し上げます。

「夏の江戸型小紋 三橋工房展」ー夏色を装う 江戸の伝統ー
場所:銀座三越店 本館7階 ジャパンエディション
期間:2019年7月10日(水)~7月16日(火)
時間:午前10時~午後8時(毎日在店致します)
※7月15日(祝・月)は、午後7時30分迄となりますので、お越し
 頂く際はご注意して頂きますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。





2019年6月25日火曜日

銀座三越店のイベントでは夏着物や名古屋帯も充実しています。

東京でも梅雨時らしい気候が毎日続く中、
雨の降る中で時折り垣間見られる晴れ間
がこの先訪れる夏の暑さをいざないます。
雨が過ぎ去った後に空を見上げると次の
季節の気配が、幾ばかりが目に映ります。

三橋工房では7月10日(水)から始まる
銀座三越店のイベントに向けての準備を
日々すすめております。今回は半幅帯の
他、綿紅梅の夏着物、絹地綿地の名古屋帯
におきましても充実してご紹介致します。

綿紅梅の夏着物は夏の眩しい陽を感じる
ようになる5月中旬位から9月中旬位迄
お召し頂けますもので、独特のハリ感も
ございまして、お襦袢を着てお出かけ着
としても、浴衣風でもお愉しみ頂けます。

また綿地の名古屋帯は片貝木綿の雰囲気
ある生成りの地色をいかして染めており、
季節長くお召し頂けますように、柄行き
や配色にもこだわり、絹地の名古屋帯と
ともに毎回ご用意させて頂いております。

毎年この時期にさせて頂く銀座三越店の
「夏の江戸型小紋三橋工房展」は上半期
の最後になりますので、素敵なお品物を
ご紹介したく思いまして準備しています。
皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

「夏の江戸型小紋 三橋工房展」ー夏色を装う 江戸の伝統ー
場所:銀座三越店 本館7階 ジャパンエディション
期間:2019年7月10日(水)~7月16日(火)
時間:午前10時~午後8時(毎日在店致します)
※7月15日(祝・月)は、午後7時30分迄となりますので、お越し
 頂く際はご注意して頂きますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。



2019年6月15日土曜日

7月10日(水)から銀座三越店で「夏の江戸型小紋三橋工房展」。

東京でも梅雨の時期となり毎日季節が
一つ前に戻ったかのような涼しい気候
が続いています。6月3日(土)から
始まりましたラ・ロンダジルさんでの
イベントも8日(土)に終了しました。

今年はいつもより会期を少しゆっくり
とさせて頂き最終日は多くのお客様に
夏のお着物をご覧頂く事が出来ました。
お客様皆様に厚く御礼を申し上げます。
ラ・ロンダジルさんにも大変感謝です。

夏本番を迎える7月は銀座三越店にて
7月10日(水)から16日(火)迄、
夏の江戸型小紋三橋工房展を行います。
涼感を漂う夏を演出する装いと、夏の
暮らしに彩りを添える和小物をご紹介。

半幅帯や名古屋帯は王道の江戸紅型や
季節を長くお愉しみ頂けます柄行きを、
夏着物は新作も含めて、すぐにお召し
頂けますお仕立て上がりのものも沢山
会期中にご覧頂けますのでお愉しみに。

夏のお出かけに活躍する布扇子や日傘
の夏小物に、和装でも洋装でもお使い
頂けるがまぐちやバッグ等の和小物も
ご案内します。上半期最後のイベント
ですので、宜しくお願い申し上げます。

「夏の江戸型小紋 三橋工房展」ー夏色を装う 江戸の伝統ー
場所:銀座三越店 本館7階 ジャパンエディション
期間:2019年7月10日(水)~7月16日(火)
時間:午前10時~午後8時(毎日在店致します)
※7月15日(祝・月)は、午後7時30分迄となりますので、お越し
 頂く際はご注意して頂きますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。








 

2019年6月5日水曜日

「ラ・ロンダジル」さんのイベントで涼感を漂う初夏の装い。

先週6月1日(土)から始まりました、
「ラ・ロンダジル」さん(神楽坂)での
毎年この時期恒例の初夏の展示会も
いよいよ本日5日(水)からは早くも
会期の後半を迎える事となりました。

皆様お忙しい中にもかかわらず会期
初日からお時間を作ってお越し頂き、
誠に有難うございます。ロンダジル
さんで初めてお越し頂いたお客様も
いらっしゃり、大変嬉しく存じます。

三橋工房が手掛ける半幅帯は、両面
型染めをしたもので、1年を通して
お愉しみ頂けます。綿紅梅の夏着物
は独特のはり感があり、9月上旬迄
お出かけ着としてもお召し頂けます。

日傘や布扇子の夏小物の他、バッグ
や手提げ、数寄屋袋、また長財布や
ポーチ、はんかちなどの身の回りの
和小物を始めとして、贈答品として
お使い頂けるお品物もご覧頂けます。

今回の会期は例年より少しゆっくり
と6月8日(土)迄となっております。
お時間がございましたら、展示会に
お出かけ頂けましたら大変幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ラ・ロンダジル」6月展示会ー江戸型小紋三橋工房展ー
会期:2019年6月1日(土)~6月8日(土)
時間:12:00~19:00(毎日在店します)
(但し日曜日は18時迄、最終日は17時迄です)

※なお写真でご紹介のお品物につきましては店頭の在庫が
 無い場合もございます。どうぞ予めご了承くださいませ。
 何卒ご理解を頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。

「ラ・ロンダジル」東京都新宿区若宮町11 麻耶ビル1階
TEL:03-3260-6801 HP:http://la-ronde.com
「ラ・ロンダジルさんのHPはこちらへ」





2019年5月31日金曜日

6月1日(土)から「ラ・ロンダジルさん」でイベントです。

新しい年号「令和」になり、はや1ヶ月が
たちました。5月18日(土)から始まり
ました月日荘さん(名古屋)での展示会も
26日(日)にて、無事に終了致しました。
お越し頂いた皆様、有難うございました。

会期の後半から時折り真夏のような気温
の高い日もあり、お忙しい中にもかかわ
らずお時間を頂戴しお出かけ頂きまして、
大変恐縮でございます。お客様皆様には
この場をおかりし厚く御礼申し上げます。

6月1日(土)からは毎年この時期半幅帯
や夏着物を中心にご紹介をさせて頂いて
おります、ラ・ロンダジルさん(神楽坂)
にて、6月8日(土)迄(3日(月)お休み)
江戸型小紋初夏の三橋工房展を行います。

今回はリバーシブル半幅帯や絹地綿地の
名古屋帯他、綿紅梅の夏着物も充実して
おります。新しい柄行きの布扇子や日傘
の夏小物、行楽の際にお役に立ちそうな
バッグやポーチ、和小物もご覧頂けます。

初夏の眩い光の中で、涼しさ漂う空間を
演出して頂けます、ラ・ロンダジルさん
での展示会は落ち着いてお品物をご吟味
頂けまる、私どもも大好きな素敵なお店
です。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

「ラ・ロンダジル」6月展示会ー江戸型小紋三橋工房展ー
会期:2019年6月1日(土)~6月8日(土)
時間:12:00~19:00(毎日在店します)
(但し日曜日は18時迄、最終日は17時迄です)

※6月3日(月)は「飯田橋茜夜」様における着付け
ワークショップのみになりまして「ラ・ロンダジル」
さんの営業はお休みとなりますのでご注意ください。

「ラ・ロンダジル」東京都新宿区若宮町11 麻耶ビル1階
TEL:03-3260-6801 HP:http://la-ronde.com
「ラ・ロンダジルさんのHPはこちらへ」





2019年5月23日木曜日

初夏を彩る「ラ・ロンダジル」さんの江戸型小紋三橋工房展。

5月の爽やかな風薫る季節から、初夏を
思わせる色濃く生い茂った木陰に涼しさ
を求める6月へと季節は日々移ろいます。
今年も神楽坂にありますラ・ロンダジル
さんで江戸型小紋三橋工房展を行います。

会期は6月1日(土)から6月8日(土)
迄で、3日(月)には「飯田橋茜夜」様
での着付けワークショップを挟みまして、
いつもより少し長くじっくりとお品物を
ご覧頂ける夏の展示会となっております。

今回は半幅帯や名古屋帯の他に、新しい
柄行きを含めました、綿紅梅の夏着物を
ご紹介させて頂きます。すぐにお召しに
なりたいお客様の為にお仕立て上がりも
ご用意させて頂きましたのでお楽しみに。

更に夏のお出かけの際お役に立ちそうな
扇子や日傘の夏小物、お着物やお洋服の
どちらでもお使い頂ける手提げやバッグ、
贈り物としてお喜び頂けそうなはんかち
やポーチ等の和小物も充実しております。

私どもの展示会の為に素敵な空間を演出
して頂けます、ラ・ロンダジルさんでは
三橋工房こだわりの手仕事をご覧頂ける
展示会です。私どもも毎日在店しており
おりますので宜しくお願い申し上げます。

「ラ・ロンダジル」6月展示会ー江戸型小紋三橋工房展ー
会期:2019年6月1日(土)~6月8日(土)
時間:12:00~19:00(毎日在店します)
(但し日曜日は18時迄、最終日は17時迄です)

※6月3日(月)は「飯田橋茜夜」様における着付け
ワークショップのみになりまして「ラ・ロンダジル」
さんの営業はお休みとなりますのでご注意ください。

「ラ・ロンダジル」東京都新宿区若宮町11 麻耶ビル1階
TEL:03-3260-6801 HP:http://la-ronde.com
「ラ・ロンダジルさんのHPはこちらへ」


2019年5月18日土曜日

本日5月18日(土)から月日荘〈名古屋〉でのイベントです。

「令和元年」5月1日という記念すべき日
から始まりました、日本橋三越本店での
2週間に及ぶ「江戸型小紋三橋工房展」も
5月14日(火)をもちまして、無事に
終了しました。皆様有難うございました。

今回は遠方よりお越し頂きましたお客様
や初めてお会いするお客様も多く、また
期間中に何度も足を運んで頂いたお客様
もいらっしゃって、お忙しい中お心遣い
頂きました事、厚く御礼を申し上げます。

さて本日5月18日(土)からは、年に
一度の「月日荘」さん(愛知県名古屋市)
の初夏の展示会が、いよいよ始まります。
昨年は10月に伺いまして秋冬の装いを
中心に会期中ご紹介をさせて頂きました。

この度は染め色鮮やかな王道の江戸紅型
もご案内しながらも、お店の落ち着いた
雰囲気に合わせました、シックな装いの
半幅帯や名古屋帯の他、綿紅梅の夏着物、
替え袖、日傘や布扇子の和小物もご紹介。

明るく爽やかな5月の陽気の中で行われ
ます月日荘さんでの「三橋工房と帯留展」。
色々な作家さんたちとの出会いも含めて、
皆様にお会い出来ます事を楽しみにして
おりますので宜しくお願い申し上げます。

「月日荘」5月展示会ー型小紋三橋工房と帯留展ー
会期:2019年5月18日(土)~5月26日(日)
時間:11:00~19:00(会期中は無休です。)
※私どもの在店日は、5月18日(土)19日(日)のみ
「月日荘」(愛知県名古屋市松月町4丁目9-2)




2019年5月5日日曜日

新緑の季節に日本橋三越本店での三橋工房展が始まりました。

初々しい若葉の芽生える新緑の季節に
「令和」の時代も始まり5日経ちました。
何気ない日々の生活の中、何か新鮮な
暮らしに受け留められ、気持ち新たに
物事に取り組む良い機会を頂きました。

今週5月1日(祝水)から始まりました、
日本橋三越本店5階ギャラリーライフマイニングに
おけます「江戸型小紋三橋工房展」も
お越し頂くお客様のお気遣いに触れて
毎日有意義に過ごさせて頂いています。

ゴールデンウィークという事もありま
して遠方よりお越し頂くお客様も多く、
2週間というゆったりした時間の中で
いつもより沢山お客様とお話をする事
が出来ました事嬉しく思っております。

3日からこの時期ならではの爽やかな
陽気となり夏の装いへのご関心も一層
深まり、私どもの半幅帯にもご興味を
お持ち頂いて、話を熱心にお聞き頂き、
帯をご覧頂く場面も数多くありました。

これまでと変わらずこつこつと地道に
受け継いだ技術を次世代へと導く事が
私どもの工房の伝統でございますので、
今回も最終日まで毎日変わらず店頭に
臨みます。宜しくお願い申し上げます。

「江戸型小紋 三橋工房展ー季節を彩る型染の手仕事ー
場所:日本橋三越本店 本館5階
   ギャラリーライフマイニング(毎日在店致します)
期間:2019年5月1日(祝水)~5月14日(火)
時間:午前10時~午後7時(最終日は午後5時閉場)

※なお店頭におきまして数多くのお品物をご紹介する為、半幅帯や名古屋帯、
お着物の展示に数が限られています。ブログでご紹介させて頂いたお品物等、
沢山のお品物をご準備しております。大変お手数ではございますが、帯等を
ご覧になりたい際はどうぞご遠慮なくお気軽に、お声をおかけくださいませ。
私どもは毎日店頭にて色挿しの実演を行っております。併せてご覧ください。




2019年4月30日火曜日

「令和」になり初めての日本橋三越本店での三橋工房展です。

今日で30年続きました「平成」時代も
終わりを告げ、明日からのイベントの
準備をしながら、報道を見てみますと、
時代を懐古するものが数多くなされて、
万感胸に迫るものもあり感慨深いです。

昭和時代は職人を抱え5代目が大きく
育てた染工場から、平成時代は6代目
の三橋京子が「三橋工房」と名を改めて、
現在の三橋工房半幅帯を試行錯誤の上
生んで、工房にとっては転換期でした。

5月1日から始まります新しい「令和」
時代はこれからどのように歩んでいく
のかは想像もつきませんが、先祖から
受け継いだ伝統技術を地道にこつこつ
と邁進してまいりたく思っております。

三橋工房初めての2週間のイベントが
5月1日(水)から日本橋三越本店にて
いよいよ始まります。このような貴重
な機会に恵まれました事は大変有難く
皆様に御縁を頂いた事と感じています。

イベントは半幅帯や名古屋帯、夏着物、
母の日の贈り物にも喜んで頂けそうな
和小物、更に時節にふさわしい縁起柄
風呂敷、手拭いも会期中ご覧頂けます。
三橋工房展宜しくお願い申し上げます。

「江戸型小紋 三橋工房展ー季節を彩る型染の手仕事ー
場所:日本橋三越本店 本館5階
   ギャラリーライフマイニング(毎日在店致します)
期間:2019年5月1日(祝水)~5月14日(火)
時間:午前10時~午後7時(最終日は午後5時閉場)

※なお店頭におきまして数多くのお品物をご紹介する為、半幅帯や名古屋帯、
お着物の展示に数が限られています。ブログでご紹介させて頂いたお品物等、
沢山のお品物をご準備しております。大変お手数ではございますが、帯等を
ご覧になりたい際はどうぞご遠慮なくお気軽に、お声をおかけくださいませ。
私どもは毎日店頭にて色挿しの実演を行っております。併せてご覧ください。






2019年4月26日金曜日

新しい時代「令和」を祝する縁起柄の風呂敷をご紹介します。

本日は4月25日で、残り5日程で「平成」
から新しい元号である「令和」になります。
各々の分野にて新しい時代の到来を感じる
ような報道も連日なされ、過去への回帰を
行うとともに次の世代への期待も感じます。

さて「令和元年」となります、記念すべき
5月1日(水)からは日本橋三越本店にて
江戸型小紋三橋工房展を行います。平成は
三橋工房の半幅帯が誕生した歴史を作った
大切な時代となり、大変感慨深いものです。

今回のイベントでは新しい時代の幕開けに
ふさわしいお品物をご紹介させて頂きます。
その先駆けと致しまして三橋工房の伝統の
縁起柄の意匠を復刻致しました小風呂敷と
大風呂敷を会期中にご覧頂く事が出来ます。

図案は慶事や吉祥の象徴である「松竹梅」
と長寿を祝う「鶴亀」を組み合わせました
小紋柄になっておりまして、大変縁起良い
柄行です。配色は赤・紺・緑の3配色にて
小風呂敷と大風呂敷の2種類がございます。

良き日に恵まれ三橋工房展をさせて頂ける
感謝の意を表すとともに、今日まで多くの
お客様にご愛顧頂いている事を誠に有難く
存じます。今後とも一層精進をしてまいり
ますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます。

「江戸型小紋 三橋工房展ー季節を彩る型染の手仕事ー
場所:日本橋三越本店 本館5階
   ギャラリーライフマイニング(毎日在店致します)
期間:2019年5月1日(祝水)~5月14日(火)
時間:午前10時~午後7時(最終日は午後5時閉場)




2019年4月25日木曜日

令和元年にふさわしいイベントを日本橋三越本店で行います。

春の穏やかな陽気に恵まれた中17日(水)
から行われました、伊勢丹新宿店における
「江戸型小紋 春の三橋工房展」も無事に
終了致しました。新年度のお忙しい生活を
送られる中お越し頂き有難うございました。

型小紋三橋工房が手掛けますリバーシブル
半幅帯も6代目三橋京子が後継者となった、
平成から試行錯誤しつつその歴史が始まり
ました。更にはこのイベントが平成時代の
最後かと思いますとより感慨深くなります。

さていよいよ5月1日(水)からは、先日
報じられた報道で話題となりました新しい
元号となります。「令和元年」となります
5月1日から日本橋三越本店におきまして、
型小紋三橋工房でもイベントが始まります。

今回は新しい「令和」の時代を迎えるのに
ふさわしい縁起の良い図柄を、工房所有の
歴史ある意匠から復刻して、会期中ご紹介
させて頂きます。そして祝意を込めました
縁起柄の手ぬぐいもご用意させて頂きます。

新しい柄行きの半幅帯や名古屋帯、夏着物、
和小物を会期中お愉しみ頂きたく存じます。
お時間ございましたらお立ち寄り頂ければ
思います。「令和元年」初めてとなります
イベントどうぞ宜しくお願い申し上げます。

日本橋三越本店のHPで型小紋三橋工房を
ご紹介して頂いております。下記のリンク
ページよりどうぞご覧頂ければと思います。
「日本橋三越で遊ぼうーうれしい、たのしい、手みやげー」
https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi/event_calendar/asobo/gift.html

「江戸型小紋 三橋工房展ー季節を彩る型染の手仕事ー
場所:日本橋三越本店 本館5階
   ギャラリーライフマイニング(毎日在店致します)
期間:2019年5月1日(祝水)~5月14日(火)
時間:午前10時~午後7時(最終日は午後5時閉場)

2019年4月20日土曜日

5月1日(祝水)から日本橋三越本店で三橋工房展です。

新しい年号も決まりその響きとともに、
次代の幕開けが始まる5月1日からは、
日本橋三越本店本館5階リビングにて
新緑が眩しくなるこの季節にご案内を
する春の三橋工房展を今年も行います。

今回は「季節を彩る型染の手仕事」を
テーマに、ゴールデンウィーク期間中
のお土産にお使い頂けそうな和小物や、
5月12日(日)の母の日の贈り物と
してお役に立てそうなお品物もご紹介。

会期中は半幅帯や名古屋帯は勿論の事、
綿紅梅の夏着物等の季節を彩る装いに、
トートバッグ、日傘や扇子の夏小物や
新しい柄を施したポーチやはんかちも
沢山ご紹介致しますので、お楽しみに。

そして新たな時代に期待を寄せる意味
において、型小紋三橋工房の歴史ある
縁起の良い意匠をこの度復刻しました。
それに関連するお品物もようやく調い
ましたのでお愉しみ頂きたく存じます。

日本橋三越本店での春の三橋工房展は、
5月1日(祝水)から14日(火)迄
です。このような時節に展示会を行う
機会に恵まれた事を、有難く思います。
皆様どうぞ宜しくお願い申し上げます。


「江戸型小紋 三橋工房展ー季節を彩る型染の手仕事ー
場所:日本橋三越本店 本館5階
   ギャラリーライフマイニング(毎日在店致します)
期間:2019年5月1日(祝水)~5月14日(火)
時間:午前10時~午後7時
   

伊勢丹新宿店における春の三橋工房展が始まりました。

暖かく穏やかな春の陽気の中で、今週の
半ばには夏の足音が聞こえてきそうな日
もございました。伊勢丹新宿店における
「江戸型小紋 春の三橋工房展」も本日
無事に3日目を終えることができました。

初日より新しく年度が始まり、お忙しい
中にもかかわらず、お時間を作って頂き
誠に有難うございました。いつもご愛顧
頂いているお客様や、初めてお会いする
お客様もお越し頂いて感謝申し上げます。

毎回ご紹介させて頂いている半幅帯の他、
片貝木綿に染めた名古屋帯にもご関心を
お持ち頂いたり、また綿紅梅の夏着物も
ご覧頂き、沢山お話をさせて頂きました。
熱心にお聞き頂き、大変嬉しく存じます。

ご紹介するお品物も店頭にてご案内する
傍ら整理しました。初めて試みた薄羽織
や仕立上がりのお着物、新しい柄行きを
含む和小物も今回充実しておりますので
店頭にてお愉しみ頂きたく思っています。

和小物では、町屋風景柄やむじな菊柄の
ファスナーポーチもようやく揃いました。
これから迎えます行楽の季節にもお役に
立てて頂けそうなお品物もご覧頂けます
ので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

「江戸型小紋 春の三橋工房展」ー春夏を愉しむ和の暮らしー
場所:伊勢丹新宿店 本館7階=呉服 和装小物雑貨
期間:2019年4月17日(水)~4月23日(火)
時間:午前10時~午後8時(毎日在店します。)
※伊勢丹新宿店は4月から午前10時開店となります。
 何卒ご注意頂きますよう宜しくお願い申し上げます。
※なお、お写真でご紹介のお品物につきましては、在庫が
 無い場合もございます。どうぞ予めご了承くださいませ。
 何卒ご理解を頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。






2019年4月15日月曜日

今週から伊勢丹新宿店で春の三橋工房展が始まります。

4月も半ばを過ぎましたが穏やかな春の日が
懐かしくなるような、時折り初夏を思わせる
ような、暖かい陽気の日もあったかと思えば、
時には早春に戻ったかのような寒さも感じて、
今週は体調を見計らいながら作業をしました。

明後日4月17日(水)から23日(火)迄、
伊勢丹新宿店本館7階=呉服和装小物雑貨で、
「江戸型小紋 春の三橋工房展」を行います。
桜の咲く新しい年度の始まる時期に合わせて
行わせて頂き、有り難い事と思っております。

今回はリバーシブル半幅帯の他に片貝木綿に
染めた名古屋帯も新しい斬新な柄行きも含め、
幅広くご紹介させて頂きます。地色も雰囲気
のある生成り色で、素材は綿地でありながら
もしなやかで、季節も長くお愉しみ頂けます。

更には5月下旬の初夏から晩夏までのよそ
いき着としてもお召し頂いたり、お浴衣の
ようにお召し頂けます、綿紅梅の夏着物は、
綿に麻を少し含んだ涼し気な素材であって、
反物やお仕立て上がりも沢山ご覧頂けます。

この先陽の光がますます眩しくなる季節の
中のお出かけで活躍しそうな日傘や布扇子
の夏小物も充実しております。毎日店頭で
色挿しの実演もさせて頂いておりますので、
「三橋工房展」を宜しくお願い申し上げます。


「江戸型小紋 春の三橋工房展」ー春夏を愉しむ和の暮らしー
場所:伊勢丹新宿店 本館7階=呉服 和装小物雑貨
期間:2019年4月17日(水)~4月23日(火)
時間:午前10時~午後8時(毎日在店します。)
※伊勢丹新宿店は4月から午前10時開店となります。
 何卒ご注意頂きますよう宜しくお願い申し上げます。


2019年4月10日水曜日

きめ細やかな職人の手仕事が織りなす綿地の名古屋帯。

4月に入ってから東京では桜が咲き誇り
新年度を迎えるにあたり相応しい暖かい
春の陽気がこの所連日続いておりました。
今日は季節の進みをはやる気持ちを少し
落ち着かせるような雰囲気の1日でした。

いよいよ来週の4月17日(水)からは
伊勢丹新宿店の本館7階=呉服売場にて
「江戸型小紋春の三橋工房展」を行います。
三橋工房では作品を手掛けながらも毎日
少しずつお品物の準備を調えております。

今回は半幅帯もさることながら、綿地の
名古屋帯や綿紅梅の夏着物も、昨年の秋
から染めておいた新しい柄行きに加えて、
復刻柄もご紹介出来る事となり、工房の
幅広い意匠をお愉しみ頂けると思います。

またお着物でお出かけの際にお役に立ち
そうな、手提げや履き物等の和装品から、
お洋服の時でもお使い頂けますバッグや
和小物等、新柄の「むじな菊柄」を含めて
会期中伝統的な工房の意匠ご紹介します。

新しい環境での生活や行楽のシーズンに
重宝しそうな、そして日々の暮らしにも
彩りを与えるようなものをご用意させて
頂きましたので、お時間ございましたら
お立ち寄り頂けましたら嬉しく存じます。



「江戸型小紋 春の三橋工房展」ー春夏を愉しむ和の暮らしー
場所:伊勢丹新宿店 本館7階=呉服 和装小物雑貨
期間:2019年4月17日(水)~4月23日(火)
時間:午前10時~午後8時(毎日在店します。)
※伊勢丹新宿店は4月から午前10時開店となります。
 何卒ご注意頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

2019年4月5日金曜日

春爛漫の新生活を演出する和の暮らしをご紹介します。

4月に入って東京では早春のような
寒さを感じながらも桜が満開となり、
地元にある連綿と続いた桜の名所や、
出かけ先の文学館のほとりにおいて、
お花見をする人々で賑っていました。

さて型小紋三橋工房では再来週から
伊勢丹新宿店 本館7階=呉服にて、
「江戸型小紋 春の三橋工房展」を
行います。会期は4月17日(水)
から4月23日(火)迄となります。

今回は半幅帯や名古屋帯、夏着物や
手挿小紋の他に、和小物においては、
行楽シーズンに活躍しそうなバッグ、
ハンカチやポーチ、布扇子や日傘等
の夏小物もご紹介をさせて頂きます。

新しくご紹介する「むじな菊柄」は、
淡く優しい雰囲気を醸し出しながら
やはり三橋工房ならではの存在感の
のある図柄であり、春夏の装いの中
で十分にお愉しみ頂けると思います。

この度行う春の三橋工房展において
ご覧頂けます新しい柄のお着物や帯
につきましてようやく出来上がって
まいりましたので、会期迄に順番に
ご紹介しますのでどうぞお楽しみに。

華やかな季節を演出する、鮮やかな
染め色に彩られた型小紋三橋工房展。
毎日店頭にて色挿しの実演も行って
おりますので、お時間がございまし
たら、お越し頂けましたら幸いです。


「江戸型小紋 春の三橋工房展」ー春夏を愉しむ和の暮らしー
場所:伊勢丹新宿店 本館7階=呉服 和装小物雑貨
期間:2019年4月17日(水)~4月23日(火)
時間:午前10時~午後8時(毎日在店します。)
※伊勢丹新宿店は4月から午前10時開店となります。
 何卒ご注意頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

2019年3月25日月曜日

4月17日(水)から伊勢丹新宿店の春の型小紋三橋工房展。

花冷えを感じさせる陽気がこの所続き、
初夏を思わせる気候もございましたが、
東京ではようやく春分の日が過ぎた頃、
例年より数日早く桜の開花宣言もあり、
いよいよ春を迎える準備が調いました。

過日3月13日(水)から19日(火)
迄行いました阪急うめだ本店における
「江戸型小紋 春の三橋工房展」では、
多くのお客様にお越し頂きましたこと、
この場をかりて厚く御礼申し上げます。

毎年イベントにいらっしゃるお客様や、
遠方よりいらっしゃるお客様もござい
まして、直接お話をさせて頂き楽しい
ひとときを過ごす事が出来、感謝申し
上げます。本当に有難うございました。

さて東京では4月17日(水)からは
伊勢丹新宿店7階=呉服におきまして、
「春の型小紋三橋工房展」を行います。
今回は半幅帯の他、名古屋帯や夏着物
も新しい柄行を準備させて頂きました。

季節に応じた和小物でも新しい図柄が
加わり、春らしい柔らかな表情を持つ
染色や夏に映える爽やかな印象を与え
る配色をお愉しみ頂ければと思います。
春の三橋工房展を宜しくお願いします。


「春の型小紋 三橋工房展」
場所:伊勢丹新宿店 本館7階=呉服 和装小物雑貨
期間:2019年4月17日(水)~4月23日(火)
時間:午前10時~午後8時(毎日在店します)
※伊勢丹新宿店は4月から午前10時開店となります。
 何卒ご注意頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

2019年3月11日月曜日

穏やかな陽気に包まれて阪急うめだ本店の春の三橋工房展。

3月も半ばを迎え、東京では春一番も吹き、
冬の寒さが少しずつ遠のいて過ごしやすく、
桜を愛でる花見の季節も近づいてきました。
3月13日(水)からは阪急うめだ本店で
「江戸型小紋春の三橋工房展」が始まります。

今回は先日ご紹介しました彩りが華やかな
半幅帯や名古屋帯、手挿小紋と夏着物の他、
新しい柄行の和小物も会期中ご紹介します。
染め色が優しい雰囲気の「むじな菊柄」は、
春夏のお出かけを楽しくしてくれそうです。

更に可愛いパッチワークメッシュポーチや、
外側と内側の組み合わせもこだわりました
がま口や、お葉書入れにもなるお針箱など、
工房の伝統の意匠を活かして作って頂いた、
和小物も充分にお愉しみ頂けると思います。

毎年3月に伺います、阪急うめだ本店での
お客様皆様にお気遣いを頂きまして会期中
楽しく有意義に過ごさせて頂いております。
私どもも年に一度行う三橋工房展ですので、
緊張をしつつも1週間頑張ってまいります。

そしてご紹介するお品物を準備していく中、
いつも支えてくださる皆様が、懇切丁寧に
ご対応を頂ける事を有難く感じております。
周りの皆様のご協力のもと、素敵なお品物
が沢山ご紹介出来ます事感謝申し上げます。

会期中は私どもも毎日店頭にて、色挿しの
実演を行っておりますのでお気軽にお声を
かけて頂きたく存じます。阪急うめだ本店
で行います今年最初の「型小紋三橋工房展」。
19日迄どうぞ宜しくお願い申し上げます。

「江戸型小紋 春の三橋工房展」~きものライフスタイル~
場所:阪急うめだ本店 11階きもの売場(毎日在店)
会期:2019年3月13日(水)~3月19日(火)
時間:日~木曜日 午前10時~午後8時
   金・土曜日 午前10時~午後9時
(ただし食品フロアについては、3月10日(日)から
 3月14日(木)は午前10時~午後9時となります。)





2019年3月8日金曜日

3月10日から3月20日迄ネットショップお休みのご案内。

いつも型小紋三橋工房のネットショップを
ご利用頂きまして、誠に有難うございます。
かねてからご案内させて頂いておりますが、
3月13日(水)から3月19日(火)迄
阪急梅田本店にて三橋工房展がございます。

つきましては、準備期間の為、下記の期間
ですが、ネットショップのご注文やお問い
合わせへの対応を、お休みさせて頂きます。
お客様には期間中大変ご迷惑をおかけ致し
ますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

型小紋三橋工房のネットショップのお休みの期間は、
3月10日(土)~3月20日(水)迄になります。

(誠に恐れ入りますが、お休み前のご配送につきましては、
3月9日(土)までにご入金の確認をさせて頂きました、
ご注文品に限らせて頂きますので予めご承知おきください。

またそれ以降につきましてはイベント後の3月21日(祝木)
以降のご配送になります。お客様には大変ご迷惑をおかけ
致しますが、ご注意を頂きますようお願い申し上げます。)

3月21日(祝木)から通常通り、ネットショップにおけます
商品のご注文やお問い合わせにつきまして承らせて頂きます。
ご迷惑をおかけ致しますがどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2019年3月5日火曜日

春の三橋工房展では彩り鮮やかな半幅帯をご紹介致します。

1月2月は寒いながらも晴天に恵まれ
ましたが、3月に入って東京では春を
告げます寒暖の陽気が交互に訪れます。
この時期の長雨を「菜種梅雨」と表現
する事を知り言葉の奥深さを感じます。

来週から始まります阪急うめだ本店の
「江戸型小紋春の三橋工房展」に向け
準備も大詰めを迎えており、三橋工房
では会期中にご紹介させて頂くお品物
も、ようやくまとまってまいりました。

年に一度の大阪でのイベントですので、
王道の江戸紅型や、柔らかい雰囲気の
柄行き、そして三橋工房カラーである
爽やかなターコイズブルーの染め色等、
多岐に渡る半幅帯を今回ご紹介します。

私どもの手掛ける半幅帯は平成に入り
6代目を継承した三橋京子が試行錯誤
を繰り返しつつ現在の形になりました。
両面の2つの柄行きを楽しむ事が出来、
1年中お使い頂ける半幅帯になります。

お着物が好きなお客様や、今春初めて
お着物をお召しになられるお客様皆様
に、ご満足頂けそうなお品物を会期中
ご覧頂けたらと思い準備しております。
春の三橋工房展宜しくお願い致します。

「江戸型小紋 春の三橋工房展」~きものライフスタイル~
場所:阪急うめだ本店 11階きもの売場(毎日在店)
会期:2019年3月13日(水)~3月19日(火)
時間:日~木曜日 午前10時~午後8時
   金・土曜日 午前10時~午後9時
(ただし食品フロアについては、3月10日(日)から
 3月14日(木)は午前10時~午後9時となります。)

(写真上から順番に)
綿地リバーシブル半幅帯
半幅帯「ふくら雀×紅型七宝柄」
半幅帯「ジャワ更紗×むじな菊柄」
半幅帯「鶴に唐草×四季の花柄」

(写真上から順番に)
綿地リバーシブル半幅帯
「丸紋×小紋柄菊寄せ柄」
「牡丹尽くし×菊に桐柄」
「立涌に菊花×松竹梅柄」




2019年2月25日月曜日

3月13日(水)から阪急うめだ本店の春の三橋工房展です。

3月3日は雛祭りで街のあちらこちらで
可愛いお雛様を見かけると心が和みます。
最近東京は春の訪れを感じさせるような
陽気の日が多くなり三寒四温の言葉通り
に少しずつ春の足音が近づいてきました。

いよいよ3月13日(水)からは大阪の
阪急うめだ本店 11階きもの売場にて
「江戸型小紋春の三橋工房展」を行います。
年に一度のイベントですので、私たちも
伺いますのを大変楽しみにしております。

今回は阪急うめだ本店で初めてご紹介の
新しい柄行きの半幅帯や名古屋帯に加え、
単衣や袷せのお着物、綿紅梅の夏着物も
ご覧頂けます。帯揚げや替え袖、履き物
等の着物まわりのお品物もご覧頂けます。

更には和装でも洋装でもお使い頂けます
トートバッグや真田紐の手提げの他にも、
ファスナーポーチや小物入れ等普段使い
の可愛い和小物、布扇子や日傘の夏小物
もあわせてお愉しみ頂ければと存じます。

会期中は毎日店頭にて実演も行っており
ますので、もしお時間がございましたら
お立ち寄り頂いてご覧頂ければ幸いです。
穏やかな春の陽気に包まれる中行います
三橋工房展を宜しくお願い申し上げます。

「江戸型小紋 春の三橋工房展」~きものライフスタイル~
場所:阪急うめだ本店 11階 きもの売場
会期:2019年3月13日(水)~3月19日(火)
時間:日~木曜日 午前10時~午後8時
   金・土曜日 午前10時~午後9時
(ただし食品フロアについては、3月10日(日)から
 3月14日(木)は午前10時~午後9時となります。)



2019年2月15日金曜日

充実した冬を越えて春の型小紋三橋工房展が始まります。

先週は東京でも雪が降り積雪が心配
でしたが、翌日は太陽が照り何とか
作業が出来るような状態で安心しま
した。今日も昼から雪が深々とちら
ついて再び真冬の情景となりました。

毎年1月は美術大学生との商品開発
プロジェクトに参加した成果を披露
する発表会があり、年末の展示会を
終えると、お正月休みを飛び越えて
準備で慌ただしい日々を過ごします。

また2月は地元江戸川区の伝統工芸
保存会が展開する「伝統工芸展」に
作品を出品し会場で実演を行います。
更に区内の学校に出向いて伝統工芸
学習にも参加し技術を見て頂きます。

工房で代々継承している伝統技術に
少しでも関心興味を持って頂くよう
常に新しい事にチャレンジして努力
していくのは、伝統工芸を次世代に
伝えていくにあたりとても大切です。

3月からこの経験を踏まえ意欲的に
新しい柄行きや染め色にも取り組み
ました「春の型小紋三橋工房展」が
大阪の阪急うめだ本店で始まります。
どうぞお愉しみ頂ければと存じます。

「江戸型小紋 春の三橋工房展」~きものライフスタイル~
場所:阪急うめだ本店 11階 きもの売場
会期:2019年3月13日(水)~3月19日(火)
時間:日~木曜日 午前10時~午後8時
   金・土曜日 午前10時~午後9時
(ただし食品フロアについては、3月10日(日)から
 3月14日(木)は午前10時~午後9時となります。)


2019年2月5日火曜日

華やかな春を愉しむ阪急うめだ本店の型小紋三橋工房展。

立春も過ぎて、場所によっては春一番が
吹くところもあり、昨日は春を思わせる、
穏やかな陽気に包まれてほっとしたのも
束の間、再び寒さが戻ってまいりました。
三寒四温で少しずつ季節は移っています。

現在三橋工房では3月13日(水)から
始まります阪急うめだ本店でのイベント
に向けまして、毎日準備をしております。
大阪では年1回のイベントですので毎回
伺うのを私どども楽しみにしております。

今回は華やかな春を愉しむ、色鮮やかな
配色の半幅帯や名古屋帯、小紋のお着物、
初夏のお出かけを彩る綿紅梅の夏着物を
ご紹介するとともに、日傘や扇子を始め
とした可愛い和小物も勿論ご覧頂けます。

この春からようやく新しい図柄の和小物
も少しずつ登場してまいります。写真の
中でもご紹介をさせて頂いておりますが、
全体的に柔らかい雰囲気を持ち合わせた
親しみやすい柄です。どうぞお楽しみに。

これから新柄でどのような和小物を作る
のかが課題でありつつ、考えをめぐらす
のは大変有意義なひとときでもあります。
3月中旬から始まります阪急うめだ本店
での三橋工房展を宜しくお願い致します。

「江戸型小紋 春の三橋工房展」~きものライフスタイル~
場所:阪急うめだ本店 11階 きもの売場
会期:2019年3月13日(水)~3月19日(火)
時間:日~木曜日 午前10時~午後8時
   金・土曜日 午前10時~午後9時
(ただし食品フロアについては、3月10日(日)から
 3月14日(木)は午前10時~午後9時となります。)


2019年1月26日土曜日

型小紋三橋工房のホームページが本日復旧致しました。

いつも型小紋三橋工房のホームページを
ご覧頂きまして、誠に有難うございます。
あわせまして型小紋三橋工房のお品物を
ご紹介しております、ネットショップも
ご利用頂きまして誠に有難うございます。

先日より一部の内容に、不具合が生じて
おりましたが本日無事に復旧致しました。
復旧するまで時間を要してしまい、大変
申し訳ございません。お客様にはご迷惑
をおかけしました事お詫び申し上げます。

またブログの内容も一部見にくくなって
おりましたが、こちらも復旧致しました
のでご報告申し上げます。いつもご利用
頂く皆様にお気遣い頂き有難く存じます。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

2019年1月25日金曜日

4月には伊勢丹新宿店にて「春の型小紋三橋工房展」。

早いもので暦はもう2月が近づいてきました。
久しぶりに街へ出かけたら、早春を思わせる
イベントを目にし春が待ち遠しくなりました。
三橋工房も春らしい優しい雰囲気の染め色で
半幅帯や綿紅梅の夏着物が彩られていきます。

年が明けますと工房では、綿紅梅の夏着物を
染め始めます。今年は可憐な雰囲気の新しい
柄行きをご紹介する予定で、先日ご案内しま
した3月のイベントに続きまして4月のイベ
ントが決まりましたので、お知らせ致します。

4月17日(水)から4月23日(火)まで
伊勢丹新宿店にて「春の型小紋三橋工房展」
を行います。桜を愛でる穏やかな季節の中で
写真のような春夏の装いに相応しい爽やかな
染め色の半幅帯や名古屋帯をご紹介致します。

また工房カラーのターコイズブルーやシック
なカーキやパープル等を基調とした綿紅梅の
夏着物をご覧頂けます。和小物ではこれ迄の
三橋工房の雰囲気とは異なる、新しい柄行き
や新作の和雑貨もお愉しみ頂く事が出来ます。

まだ遠いと思っていた春ももう近くまで来て
おります。3月に続きまして4月に行います、
伊勢丹新宿店での「春の型小紋三橋工房展」。
王道の柄行きや、三橋工房の新しい雰囲気の
柄行きも併せてお愉しみ頂ければと存じます。


「春の型小紋 三橋工房展」
場所:伊勢丹新宿店 本館7階=呉服 和装小物雑貨
期間:2019年4月17日(水)~4月23日(火)
時間:午前10時~午後8時(毎日在店します)
※伊勢丹新宿店は4月から午前10時開店となります。

 何卒ご注意頂きますよう宜しくお願い申し上げます。




2019年1月15日火曜日

阪急うめだ本店のイベントから春をお届け致します。

お正月も寒さとともにあっという間に過ぎ、
今日は早くも1月15日の「小正月」です。
「邪気を払い1年の健康を祈る」意味から
毎年食べている体に優しい小豆粥を食べて、
明日からの作業も人一倍に頑張れそうです。

夕方空を見上げると冬至の頃から少しだけ
日が長くなったのを感じつつも、春の訪れ
がことさらに待ち遠しく思われるこの季節。
2019年の早春にお届けするイベントが
決まりましたので、ここにご報告致します。

今年も3月13日(水)から19日(火)
まで、大阪にございます阪急うめだ本店
11階 きもの売場にて春から初夏への
装いを愉しむ「春の型小紋三橋工房展」
を行います。宜しくお願い申し上げます。

春らしい柔らかい配色の小紋柄のお着物
から薄い羽織物、初夏から活躍しそうな
配色鮮やかな綿紅梅のお着物等、半幅帯
や名古屋帯も王道の江戸紅型からモダン
な柄行のものまで一堂にご紹介致します。

和小物は半衿や足袋、履き物、帯揚げや
替え袖等の着物まわり、がま口やポーチ、
真田紐の手提げやトートバッグ、扇子や
日傘の夏小物もございます。新作もご覧
頂けますので、どうぞお愉しみください。

「江戸型小紋 春の三橋工房展」~きものライフスタイル~
場所:阪急うめだ本店 11階 きもの売場
会期:2019年3月13日(水)~3月19日(火)
時間:日~木曜日 午前10時~午後8時
   金・土曜日 午前10時~午後9時
(ただし食品フロアについては、3月10日(日)から
 3月14日(木)は午前10時~午後9時となります。)









2019年1月5日土曜日

今年も型小紋三橋工房を宜しくお願い申し上げます。

お正月らしい澄み渡った冬晴れの空、
少しずつ工房で作業が始まりました。
昨年は皆様にご愛顧頂きまして誠に
有難うございました。今年も型小紋
三橋工房を宜しくお願いいたします。

過日12月19日(水)から大晦日
迄行いました、日本橋三越本店での
「迎春の型小紋三橋工房展」では連日
年の瀬のお忙しい中多くのお客様に
お越し頂き誠に有難うございました。

初めて行います約2週間のイベント
で完走出来るか不安でしたが皆様の
温かいお心遣いによりまして、無事
に終了する事が出来ました。この場
をおかりして厚く御礼申し上げます。

年明けは有難い事に少しゆっくりと
過ごす事が出来て初詣や次回の構想
を練る事が出来ました。今年も自分
たちのペースにて新しい事にも取り
組んでまいりたいと思っております。

春のイベントは3月中旬から始まり
ますので時期が近くになりましたら
ホームページ上にてお知らせさせて
頂きます。皆様にご満足して頂ける
ような作品を作り続けてまいります。

「江戸紅型 きりばめ名古屋帯 開き仕立て」